【ICAST2017】前編:アメリカの魅力溢れる新製品紹介「アパレル編」やはりHuk製品が強い!★

お昼ですね!フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

遂に森友学園問題で、理事長の篭池氏とその妻が逮捕されましたが、この事件の真相は一体何処に有るんでしょうか?

 

本当に訳が分かりません。誰が嘘をついているのか。ココらへんが本当に曖昧な日本の政治です。稲田大臣は論外ですが。。

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source:バスマスターウェブサイトウェブサイトを元にお届けしています。(画像を拝借しています。)

スポンサーリンク

 

ICAST2017新製品紹介も終盤

まだやってたのかよ!と言われそうですが、色々と読者のあなたに紹介したい製品があるのです(*´∀`)

 

日本では手に入れにくいものもあるのですが、まあそこは何とかネットを駆使すれば大丈夫でしょう!

 

今回のアパレルの前編と後編を執筆後に、最後は魚探の紹介で終わりです。

 

魚探は超難しい(機能自体が)ので、キチンと紹介出来るかは分かりませんが、頑張ります٩(๑´0`๑)۶

 

では、アパレルの前編を見ていきましょう!

 

Huk Attack(ハックアタック)

釣りと真剣に向かい合うアングラー向けで発売するこの専用シューズ。

特殊な摩擦対応、全体は防弾チョッキ並の耐久性を備えており、1日中快適に履いて過ごせます。

価格は、84.99米ドル

 

Huk Brewster (ハック ブルースター)

ハックからオシャレなどこでも履けるいわゆる「デッキシューズ」が発売。

EVAの中敷き、高摩擦の外側のアウトソールを採用。外観もオシャレですよね!夏って感じです!

価格は、54.99米ドル。

 

Shimano Evair Boat Shoes (シマノ エバイールボートシューズ)

シマノ社からもボートデッキ用のシューズが発売。

超軽量のEVA中敷きとなっていて1日快適に過ごせるようです。

そして速乾性のマテリアルを採用しているのと、かかとがサンダルのように履けるように曲がるようです。

価格は、79.99米ドル。

 

Huk Caruso (ハック カルーソー)

ハック社は沢山シューズを今年だしていますね(笑)こちらはちょっと高級なビーサンです。

直ぐにお友達に慣れる”Old School ” 的な革のサンダルと宣伝しています(笑)

価格は、49.99米ドル。

 

Huk Flipster (ハック フリップスター)

はい、ビーサンの登場です(笑)! Tシャツ+ハーパン+これですよ(笑)!

足の裏はしっかりとEVA素材担っています。

価格は、24.99米ドル。

SoftScience Footwear sizes (ソフトサイエンス フットウェア サイズ)

今までも販売されていたようなのですが、新たに大きなサイズ14~18を追加。

水中でも快適に履けることに特化したくるぶしを隠せるシューズ。

価格は、49.99米ドル~89.99米ドル。

 

Huk Performance Icon (ハック パフォーマンスアイコン)

 

どうやら特殊なマテリアルを採用したHuk社の新しいシャツ。

例えば、血・泥・他の物質の臭いがシャツに付着しにくい物となっています。防臭機能ですかね。

雨や海でも常に着心地が良いように、ドライ素材。価格は、49.99米ドル。

 

Simms Sungaiter Cool (シムズ サンゲータークール)

シムズ社のネックゲーターが発売されます。

軽量素材、速乾で息がし易い(笑)ものになっています。口元に穴が開いていますね!これはいい!濡れるとひんやりもするそうです。

価格は、39.95米ドル。

 

Buff Tech Cap and Eclipse Gloves (バフ テックキャップとエクリプスグローブ)

トップ画像にも載せたキャプとなります。オシャレですね!

Tech Cap (テックキャップ)

バフ社の軽量なメッシュタイプのキャップ。

価格は、25米ドル。

Eclipse Gloves (エクリプスグローブ)

グリップ力がかなりあるフィッシンググローブになっていますね。写真をみるとたしかに釣り人が一番力を入れそうな部分にすべり止めが集中的についています。

キャスティングゲームでの関節部の切れを防止しているようですし、手の疲労軽減にもなるデザインだとか。

価格は、35米ドル。

 

さあ、如何でしたでしょうか?

 

今回は、シューズ、ウェア並びに帽子を特集してみましたよ!

 

次回は、ライジャケやアイウェアを中心にお届けします٩(๑´0`๑)۶

 

素敵なランチを!

 

Have a Great Fishing!


Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don’t miss it!!!!

©Copyright Sabuism