初AOYなるか!?【速報】バスマスターエリートシリーズ最新AOYランキング7月28日現在★

連投になります。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

元SPEEDのメンバーである今井絵理子議員の不倫問題がテレビを賑わせていますね。。

事情は色々とあるのかもしれませんが、議員1年目の人がこれだと困りますね。我々の血税が払われているのだから頑張って欲しかったです。。

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

Source:バスマスターウェブ (画像をお借りしています。)

スポンサーリンク

 

7月22日のAOYのランキング

 

前回当方が執筆した記事では、以下のランキングとなっていました。

 

Rank Name PTS
1 Casey Ashley 619
2 Brandon Palaniuk 615
3 Kevin VanDam 604
4 Jason Christie 596
5 Jacob Wheeler 581
6 Edwin Evers 558
7 Greg Hackney 557
8 James Elam 549
9 Mark Davis 542
10 Ott Defoe 539
11 Dustin Conell 538
12 Gerald Swindle 523

トップは2015年のバスマスタークラシック覇者のケーシーアシュリー。

 

この順位に少し変動がありました。

 

最新のAOYランキング

最新のAOYランキングが発表されましたので、見ていきます。

 

先日のケビンバンダムの優勝を加味した内容なので、この7月28日時点では最新のランキングとなります。

 

Rank Name PTS
1 Brandon Palaniuk 621
2 Casey Ashley 613
3 Kevin VanDam 604
4 Jason Christie 594
5 Jacob Wheeler 582
6 Greg Hackney 556
7 Edwin Evers 555
8 James Elam 554
9 Mark Davis 542
10 Ott Defoe 539
11 Gerald Swindle 533
12 Dustin Conell 527

 

1位は現在最も勢いの有るブランドン・パラニュークになっています。

 

何故ケビン・バンダムは首位にならないのか?

 

多くの人の疑問がここにあると思います。

 

そうです驚いたことに、先日のケビンバンダムの優勝があったにもかかわらず、彼のAOYランキングに変動がなかったのです。

 

相変わらず、このAOYランキングの付け方は不明ですww

 

本題に入る前にですが、実は昨年AOYを獲得したジェラルド・スウィンドルは2016年のエリートシリーズ全てで入賞していました。

 

しかし、今年はそのような選手はいないという。

 

 

現在トップのブランドン・パラニュークも2戦目のオキチョビー戦では105とかなり低い順位を叩き出しています。

 

しかし、彼の場合それ以降は全て20位以下を下回っていないんですね。

 

これが彼が首位に立てている理由です。

 

しかも良い段階での優勝がありましたから。

ブランドン・パラニュークが見事に優勝!!【速報 Day4 ファイナル】トヨタ・バス...
おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。今週は大阪営業所から先輩が来て同行営業の1週間となります。入社3か月目のフォローアップ同行とのこと。有難いことです。この機会に沢山質問したいと思います。<Facebookページ...

 

 

 

 

そして、2位のケーシー・アシュリーもかなり手堅いランキングで今年をこなしてきています。

 

初戦61位、第2戦が31位でありましたが、それ以降は4位、31位、13位、13位、8位となっています。

 

 

そして、本題のケビン・バンダムですが、彼の場合はチェック(入賞)を今年2度逃している点が大きいようです。

 

エリートシリーズは、セミファイナルに出場すると賞金が出ます。

 

1つ目は、初戦のチェロキーレイク戦で62位。2つ目がブランドン・パラニュークが優勝したトヨタバスマスターバスフェスタ2017のサム・レイバン戦の52位でした。

 

52位の時は一応5,000ドルもらっていますが、これは大会の方針で、最下位のアングラーまで賞金を配る方針だったので、本当ならば入賞圏外なんです。

 

初戦から数えて、62位, 24位, 29位, 2位, 52位, 3位そして前回の優勝と上位の2名に比べてばらつきが大きいのです。

 

なんてこった。。。

 

やはり、本当に安定した入賞が大事なんですね。

 

さあ、昨日スタート予定であったレイク・シャンプレイン戦が順延となりまました。

 

明日からどういったドラマが展開されるのか分かりませんが楽しみですね!

 

ブランドンパラニュークをずっと応援してきたから初AOYを取って欲しいし、ケビンバンダムの8度目のAOYも見たい!

 

明日の天候回復を祈りましょう!

 

Have a Great Fishing!


Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don’t miss it!!!!

©Copyright Sabuism