ピザは配達されるか!?【告知】 B.A.S S.バスマスターエリートシリーズ 第7戦レイク・シャンプレイン @ ニューヨーク★

お昼ですね!フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

本日も昨日に引き続き涼しいですね!7月下旬の割には涼しくてびっくりしています。

これが明ければ灼熱地獄何でしょうが(笑) 何と明日からは32度の様です(横浜です)

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

Source:バスマスターウェブサイトウェブサイトを元にお届けしています。(画像を拝借しています。)

スポンサーリンク

 

今晩7/27~30で開催!

さて、今週は連続でバスマスターエリートの第7戦である、レイク/シャンプレイン戦が開催されます。

 

エリート選手は先週のセント・ジョンズリバーに続く連戦で疲労感満載だと思います。

 

昔少しだけバスプロになったらどうかなと考えた時期が大学生位にありましたが、今考えると当方には無理ですね(笑)

 

プロの方は本当に並ならぬ努力の上に活躍されているのだなとここ最近ブログを始めてから思います。

 

さあ、スモールマウスバスを中心とする北米エリア2箇所目となります。

 

レイク・シャンプレインとは?

 
http://www.historiclakes.org/explore/about_lakechamplain.htm

レイク・シャンプレインですが、2016年のFLW最終戦が開催された場所でもあり、頻繁にオープン戦等も開催されています。

 

広大なレイクとなり、スモールマウス、ラージマウス混在のレイクとなります。 勿論メインはスモールマウスになるとは思います。

 

同レイクにて2006年にデニーブラウアー選手、2007年にはティム・ホートン選手が83lb-10でエリートシリーズを優勝しています

 

 

ドックのバスボートにピザ??

 

この時に1つB.A.S.S.時に「伝説となった物語」があります。

 

タイトルにも記載しましたが、これは衝撃を受けました( ゚д゚)ハッ!

 

2007年のティミーホートンが優勝した試合での出来事になります。

 

Day4の83lb-10を釣り上げることになった最終日ですが、その余裕さから彼は10時にはマリーナに戻り、安全を確認した上で、3時15分の検量までくつろいでいたそうです(笑)

 

そして、まさにこの場所にピザのデリバリーをしたことは有名ww

 

日本のJB TOP50でも何方かこのようなパフォーマンスをして頂ける方、居ないでしょうか(笑)???

 

今江克隆プロあたりが、昼の帰着よりも3時間、4時間早く帰着して寿司をデリバリーするとか(笑)

 

それをむしゃむしゃ食べて検量し、優勝したらこれは伝説になりますね!(・∀・)

 

日本人の生真面目さからいくと、最後の1分まで頑張れ!みたいなフレーズが聞こえてきそうですが、そこは流石アメリカ人

 

今回のエリートシリーズも、誰かパロって今回優勝したら本当に凄いですね。こういったパフォーマンスもプロとしては全然有りですね!

 

但し、勝たないと相当かっこ悪いし、何を言われるか分かったことじゃありませんが。。

 

場所は意外と近い

 

そして、今回のセントローレンスリバーからレイク・シャンプレインの距離ですが意外と近いんです。

 

幸いなことに、前回のセント・ローレンスリバーのあったウェディントンから今回のレイク・シャンプレインは僅か2時間の工程。

 

これなら選手達も宿を大幅に変更したりする必要もないですね!

 

大森貴洋、清水盛三も簡単な状況ではありませんが、是非頑張って欲しいですね!

 

では、素敵なピザランチを(笑)!

 

Have a Great Fishing!


Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don’t miss it!!!!

©Copyright Sabuism