【ICAST2017】アメリカの魅力溢れる新製品紹介「クランクベイト」編★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

早いもので、今週ももう金曜日ですね!今週末の御予定はみなさん如何でしょうか?

バスマスターエリートシリーズの第6戦もスタートしているので、当方の楽しみはこちらがどうなるか!?です(*´ω`*)

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

Source:バスマスターウェブサイトを元にお届けしています。(画像を拝借しています。)

スポンサーリンク

今回はクランクベイト編

クランクベイトが最もジャンルとして多く発表されているかもしれませんね。

 

今回発表する数としても単体で多く8種類紹介をします。

 

それでは、今回も1アイテム3行を目安に簡潔な和訳や要約をしていきます。

 

Rapala BX Brat(ラパラ・ビーエックス・ブラット)

 

3フィートと6フィート潜行する2モデルが販売。とても攻撃的で魚を挑発するアクションをします。

バルサのインナーコアを持ち、それを丈夫な素材(コポリマー)で覆っています。

サイズは2インチ(≒51mm)で3/8オンスで12カラー。価格は9.99米ドル。

 

Rabel Humpback(レーベル・ハンプバック)

水面下1mまでしかダイブしないクラシック感あふれるミノーが登場します!

アクションはタイトなウィグリングで、ウィード・グラス・ロック・スタンプそして桟橋付近での使用に効果的。

サイズは1-3/4インチ(≒45mm)で1/4オンス。価格は5.99米ドル

 

Booyah Flex II (ブーヤー・フレックスツー)

バルサウッドに似た特徴を持ちそしてプラスチックの良さをほじしているルアーとなります。

何とルアーの内部のワイヤーがワンピース構造になっており、強度は抜群です。飛距離も出ます。

サイズは、2-1/4インチ(≒58mm)で1/2オンス。価格は9.99米ドル。

 

Booyah Streak IV (ブーヤー・ストリークフォー)

上記のフレックスツーと一緒のバルサに似たインジェクションモデルとなっています。

こちらはより潜行するモデルとなっています。具体的な潜行具合は、明記されておらず。ストライクキングのXDシリーズに似てますね(笑)

デカいです(笑) 3.6インチの2オンスクラスw 価格は14.19米ドル。

 

Yo-Zuri 3DR Mid Crank(ヨーズリ 3DRミッドクランク)

ヨーヅリ社のこの3Dプリズムフィニッシュを施しているルアーは何か魅力的ですよね(笑)

今回は2インチ(≒50mm)と2-3/4インチ(≒70mm)の2種類が販売され、6-8フィートをカバーします。

色は全部で6色。価格は8.99米ドル。

 

Strike King Nude Crank (ストライクキング・ヌードクランク)

ケビン・バンダムでお馴染みのストライクキング社のクランクベイトになります。

バス用とウォールアイ用で16個の異なるボディをリリースするという。今年の夏の終わりに販売予定。以前のモデルにクリアが追加になるイメージです。

価格は現在の市販モデルと同じ価格帯。

 

Spro Fat Papa (スプロ・ファットパパ)

バスマスターエリートプロであるラス・レーンがデザインしたバルサクランクの動きをするスクエアビルクランク。

彼はハンティングが得意なので、バスのバイトを誘うハンティングアクションを取り入れています。

サイズは55㎜と50㎜の2つで、ウエイトは3/8と5/8で8カラー。価格はタックルウェアハウスで12.99米ドル。

 

Spro Little John Super DD90 (スプロ・リトルジョン・スーパーDD90)

スプロのディープダイビングクランクとなります。こちらもバスマスターエリートプロのジョン・クルーがデザイン。

弾丸のようなキャストが可能で、腕に疲労がきにくい引き抵抗のルアーになります。12lbラインで24フィート(≒7.2m)の潜行が可能。アクションは、バイブレーション的でスローフロートです。

3/4オンスで7カラー。価格は、タックルウェアハウスで10.79米ドル

 

Strike King KVD 4.0 Magnum (ストライクキング・KVD4.0マグナム)

ラストは、ケビン・バンダムモデルのマグナムクランクとなります。

5~7 フィート潜行します。ただサイズを巨大化しただけではなく、水押し並びにステイン&マッディーウォーターでバスにアピール可能なルアーになっています。ストレートでなく、ダートします。丁度2.5と8.0の間のサイズになります。

16カラーのラインナップ。価格は、タックルウェアハウスで12.99米ドル

 

さて、クランクベイト特集如何でしたでしょうか?

 

クランクマニアの方に少しでも参考になれば幸いです。

 

次回もお楽しみに!

<関連記事>

【ICAST2017】Savage Gear(サベージギア)が繰り出す魅力あふれるトップウォーターの世界!★

【ICAST2017】DUO(デュオ)とアーロン・マーテンスが仕掛けるREALIS(レアリス)ジャークベイト新色★

【ICAST2017】アメリカの魅力溢れる新製品紹介「トップウォーター&ジャークベイト編」★

 

Have a Great Fishing!


サブイズム-Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism