予選敗退、並木敏成は121位!【速報 Day2】バスプロショップス-ノーザンオープン第1戦 オネイダレイク (ニューヨーク州)★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

昨晩最後は銀座の飲み屋でした。女性がつく飲み屋の経験はありますが、銀座では流石になく緊張しました(*´∀`)

良い経験になりました。連れて行ってくれた先輩に感謝です!

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

Source:バスマスターウェブサイト(画像を借りています。)

スポンサーリンク

並木敏成は121位でフィニッシュ

壁は厚かった。。。

 

初日57位スタートで順調に見えたバスプロショップスノーザンオープンでしたが、Day2にウェイトを伸ばす事ができず10lb-5でフィニッシュ。

 

お昼ですね!フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 本日は神田にて前々職でお世話になった先輩と一杯やってきます。 本当に久しぶりで8ヶ月ぶり位ですね。楽しんできたいと思います( ´∀`)二日酔いですがww <Facebookペ...

 

結果、合計重量が「25lb-15」となり、ノーザンオープンの1戦目を終了しました。

 

オネイダレイクでのトーナメントは、本当に僅差の戦いで、数オンスの差が命取りになる大会だったと言えます。

 

10年ぶりのトーナメント1戦目、本当にお疲れ様でした!

 

恐らくこの模様は、並木敏成プロのFacebookページにて更新されると思います。

並木敏成フェイスブックページ

 

【2017年8月4日追記】 並木敏成プロのタックル解説を見れます!

 

深江真一は43位でフィニッシュ

Day2は、15lbを釣り上げ、ランキングを1つ上げて31lb-1でフィニッシュ。

 

スポンサーリンク

安定感がありますね!そして、バスマスターの取り上げ具合もダントツで多いです。

伊豫部健76位でフィニッシュ

伊豫部健ですが、Day2は13lb-12で合計28lb-13で終了しました。

 

なかなか結果が出せなくて苦しんでいるイヨケンですが、もう少し日本でのプロモーションを減らせば(期間を決めて)、大会に集中出来るのかとも思います。

 

加藤誠司は101位でフィニッシュ

Day2は、13lb-11を釣り上げ、27lb-14で終了。

 

どうやら、並木敏成プロが日本人選手の中で、一番お尻となってしまいました(T_T)

 

Day2首位は19lb-11でスティーブ・ヨーク

2009年からノーザンオープンをメインにトーナメントに参加しているアングラーのようです。

優勝やクラシックの経験は1度も無いようです。

トップ12ランキング

決勝のDay3へ進む上位12名のランキングです。

マイケル・アイコネリは16lb-11を釣り上げて、合計で33lb-1。惜しくも19位でした。

大会風景はこんな感じでした。

 

さあ、明日のDay3はどうなるのでしょうか?

 

詳細なスモールマウスバスのパターン等もみていきたいと思います。

 

それでは!

Have a Great Fishing!


サブイズム-Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism