【購入可能リスト】USダイワ タトゥーラエリートシリーズ(アメリカ販売)★

ちょっと一息しませんか?フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

 

ちょっとずつですが、ブログのフォームを変更しています(*´ω`*)

 

下部の部分にも顔写真を入れました。これで少しは感じがつかめたら嬉しいですね。やることは山程ありますが、一歩一歩ですね!

 

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: USA DAIWA、Tackle Warehouse, WIERED2fish(画像をお借りしています)

スポンサーリンク

タトゥーラエリートシリーズとは?

現在市場ではタトゥーラシリーズのロッドが発売されていると思います。

このロッドは値段が150ドル前後であるにも関わらずダイワのテクノロジー(SVF、X45等)がふんだんにつみこまれた超コストパフォーマンスロッドになっています。

 

実は当方もTatula(タトゥーラ) 711MHXBを2本とフリッピング用の761HFBの3本を所有しています。

 

タトゥーラシリーズもある程度各選手に寄り添ったモデルがありましたが、基本は汎用路線でした。

 

その一方で、ダイワの各サポートプロの得意な釣りに寄り添って特別にシグネチャーモデルとして世に送り出したのが、このエリートシリーズなんです。

 

そして驚くべきはその機能値段

 

どんなロッドがあるのか?

種類も多く、全部で何と20本もあります!(・∀・)

以下にダイワUSA Webよりお借りした各ロッドのスペックと誰のモデルかを載せておきます。

  

 

 

ブレント・エーラーの動画が幾つかありましたので、はります。

 

スポンサーリンク

コスメ周りは?

①材質は、 SVFとグラファイト又はグラテックファイバーグラス(吸い込みを良くし、口切れを軽減)

②X-45(45度の角度でブランクスを縛り上げる)・・ねじれ防止、キャストの正確性と飛距離の向上

③富士工業のアルコナイトガイドを採用したAGSカーボンガイド

④ダイワ特別デザインリールシート又は富士工業のもの(選手の好みで異なる。)

⑤5年保証。(これはアメリカのみ)

 

良い物を ふんだんに使用していることが分かります(´∀`*)ウフフ

 

AGSガイド。

X-45

 

アメリカのみで販売

前回タトゥーラのロッドがアメリカで販売された際には、日本にも逆輸入みたいな形で大型釣具店で購入可能でしたが、このロッドについては、ここで輸入している釣具店でしか購入出来なそうな感じです。

下記にいくつか列挙してみます。

フィッシングプロショップスマイル

納期は、1ヶ月(海外直輸入)で銀行振込のみ対応で、価格は¥25.800~¥42,000近辺。

 

日本未発売リール専門ダイワーズ

納期は、1~2週間(海外直輸入)、送料無料カード対応可能(ヤフーショッピング)対応。価格は¥22.800~¥34,800近辺。

 

輸入釣具メリケンタックル

納期は、”要問い合わせ”(海外直輸入)、カード対応可能で、価格は¥23.760~¥35,640近辺。

 

カラメル

納期は大森モデルのみ即納可能。カード対応可能で、価格は¥23.760~¥35,640近辺。

 

上記以外では、やはりバスロッドといえばアメリカのタックルウェアハウスではないでしょうか?

英語が大丈夫な方は下記でどうぞ!送料は要確認だと思います。長さで変わるので。

タックルウェアハウス

 

さて、如何でしたでしょうか?

 

大森貴弘プロのシグネチアーモデルが欲しい人も多いハズ!

 

これでで気分はチームダイワUSAですね!(^o^)

 

それでは!

 

Have a Great Fishing!


Sabuism (原)

◆Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)◆

こんな記事あったら面白いな~なんて方は,御意見頂けると幸いです。もしかしたら採用かも??⇒sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism