【ご報告】サブイズム-Sabuism”無職”になりました★

本日もお疲れ様です。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

タイトルに驚いた方何人くらい居るのでしょうか(笑)?

実は、昨日2月に入社した会社を退職しました。

ただ単純に仕事が嫌だからとかではなく、身体に異常をきたしたのが理由でした。。

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

スポンサーリンク

 

腰痛悪化と仕事継続困難

http://www.associe-net.co.jp/catsc/youtuu.html

実は軽度の腰痛持ちなんです。

小学校の4年生頃に、ハードルリレーで思いっきり腰から落っこちたことがあります。

小学校の校庭は使用済みのゴムをちりばめた校庭だったのですが、意外とこれが硬い(笑)

まさに「サブ」というニックネームがつけられたこの小学校時代に腰をやってしまっていたのでした。

それ以降というものの大事に至ることはなかったのですが、寒いときとかは痛いんですよね(笑)

仕事の内容が、ずっと運転ばかりするある意味トラックの運転手さんと変わらないくらい運転時間が

長い仕事をしていました。どうも当方には合わなかったようで、今回だけは完全に自分の判断ミスです。

甘っちょろいやつです。そして昨日仕事継続困難である旨を上司に伝え、退職しました。

そう、本日からサブイズム-Sabuismは無職なんです(笑)!胸を張って言えることではありませんが、

本人は何とも思っていないのが、現状(笑)

2013年の渡米から現在に至るまで休む間もない日々を送っていました。

今一度自分の出来ること・出来ないこと・やりたいこと・やりたくないことをしっかりと明確に理解し、

次の職を探したいと思います。給与だけではない、やりがい。自分の満足感。

ある意味バスフィッシングに似ている気がします。

とんでもねえ考え方する人間だなと思う方もいるかもしれません。それで構いません。

人は十人十色。他人が人の人生を決めることはできません。

アドバイスはききつつ、しっかりと前を向いて歩いていきたいと思います。

そう、そして一番思ったことは次でも書く、バスフィッシングが続けられなくなること。

これが一番あってはならないことだと強く、強く思いました。

 

バスフィッシングが大事

これもおかしいかもしれませんが、バスフィッシングが無くては生きていけません。

腰を悪くしてボートでの釣りが出来なくなったらと思った瞬間に辞めようと思いました。

今こうしてブログをかけているのもバスフィッシングとの出会ったお陰です。

【回想】村田基さん、貴方はずっと心の師匠です★
おはようございます、フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。 突然ですが、皆さんが釣りを始めたきっかけって何でしたか? 親御さんがやっていたから幼少期から連れていかれていた。友達に誘われて何となく始めたらその友達よりも...

 

以前にも書きましたが、村田基さんの影響でバスフィッシングを始めました。

今での新春シマノスペシャルの映像を見た時の感動はすぐに話せます。

その為、しばらくは腰を良くすることに専念します。

有難いことに大学からの仲良くしててよく亀山に行く友人達から病院行きを言われました。

そして、病院でレントゲンと検診を受けましたが、軽度の椎間板ヘルニアかもとの診断。

困ったものだ(笑)

そして、保険証を会社に返して、国民健康保険に切り替えるのだが、まだ用意できておらず本日は実費で。

10割負担で、診察代が12,300円w

10割負担で、痛み止めが3,760円ww

 

合計で16,060円(10割負担)。社会保険や会社に属していれば、4,818円です。

何と11,242円の一時的損となります。

まあ、国民健康保険に加入すれば返金ですが。。

それでも会社に入っていることでどれだけの恩恵を受けていたのだろうと改めて思いました。

現在やってること

しばらくの間はヤフオクと翻訳で食べていきますが、少ししたら会社で働きたいと考えています。

やはり、他の人との会話も欲しいですからね!

しばらくというのが、どの位になるのか、その辺も実験的に見ていきたいと思います。

当方は家庭を持っていないので、そこらへんは自由に動けるからです。

再就職に向けて

実は前々職ではアメリカに2年ほど駐在していました。上司はアメリカ人。

ビシバシと鍛えられながら、貴金属や半導体の業界で海外営業をしていました。

そしてその前は釣り具メーカーのダイワにいましたw

アメリカでは、主にバスフィッシングをエンジョイしていましたw

これはとあるアメリカのダムでのスモールマウスバス。46㎝でした。

下記はフロリダキーウェストでのビッグターポンになります。30lb近かったです。

この後4m近いハンマーヘッドシャークにランディング前で食べられましたw

さて過去の話と釣り話はさておき、仕事ですが神奈川でのお仕事を引き続き考えています。

やはり英語を使用した貿易。これが希望です。

当方は外国人との間でパフォーマンスを出しやすいようです。

そして扱いたいものは原材料ではなく、最終製品物。

これが希望です。メイドインジャパンに最近”愛”を感じています。

新しい時計がほしいのですが、SEIKO(セイコー)を考えています。

日本の製造業は海外への進出で語学力を必要としているのは事実です。

そこに自分がどうマッチしていけるか。

釣具業界で海外に携わるのも楽しそうですね。

さあ、そんなわけで改めて本日から無職!

ブログの更新がおかしいなと思った方いましたら、理由はそれです(笑)

今後、再就職まで温かくサブイズム-Sabuismを見守って頂けたら幸いです。

では!

 

Appreciation!

サブイズム-Sabuism

*記事が良かったら、【サブイズム-Sabuism Facebookページ】にてポチッと「いいね!」を押して頂けると幸いです。皆さん応援の程宜しくお願い致します!あなたの1いいね!がこのブログを育てます!
https://www.facebook.com/sabu94fishing/

*釣り英訳・翻訳の御依頼引き受けます。海外出店に際してのHPの英訳、カタログでの英訳等で御困りの方がいましたら、お気軽に下記メアドまで御相談下さい。
sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don’t miss it!!!!

©Copyright Sabuism