残念!北嶋一輝最終順位は112位【速報 Day2】バスプロショップスサザンオープン第2戦 in Chickamauga Lake @TN

おはようございます、フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

遂にあいつが登場してしまいました。。。

そう、あの触覚と茶色のボディのあいつです(笑)

ここベトナムのゴキちゃんの大きさは半端ありません。やはり暑いエリアは良く育つようで。。

昨晩は格闘しました。おかげで寝不足ですw

スポンサーリンク

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

Source: Bassmaster Website

北嶋一輝は残念ながら112位

さて、Day2が終了しました。

北嶋一輝選手ですが、Day2にジャンプアップすることが出来ず8lb-4で、Day1&2の合計が18lb-10で112位となりました。

100を下回った時点で予選敗退が決定いたしました。上記写真はFacebookページよりお借りしました。

Day1の結果はこちら。
👉ジャンプアップ期待!北嶋一輝109位発進!【速報 Day1】バスプロショップスサザンオープン第2戦 in Chickamauga Lake @TN

オープン戦の最終日であるDay3へと駒を進めることが出来るのは、上位12名のみとなります。

北嶋選手はこの時点で前回の成績を加味すると、バスマスタークラシック出場並びにエリート昇格への道は相当に厳しくなります。

次回のサザンオープン第3戦で優勝することが出来ると出場可能ですが。。

さあ、ここは切り替えて次回で大爆発を期待しましょう! よろしくお願いいたします!

日本人選手の状況は?

さて、他の日本人選手を見てみましょう。

安定感抜群の深江真一は、Day2に13lb-11を釣り、合計27lb-2で61位フィニッシュ。

天才ルアーデザイナーの加藤誠司は、Day2に10lb-15を釣り、合計20lb-10で103位フィニッシュ。

イヨケンの愛称で親しまれる伊豫部健は、Day2に6lb-2を釣り、合計17lb-3で123位フィニッシュ。

これで、日本人選手4人の予選敗退が決定いたしました。

日本人選手全般ですが、いいところまで行けないという残念な状況がオープンでは続いていますが、

それにしても深江真一の安定感はやはりすごいと思います。大外しが殆どありません。

 

Day2 トップはFLWのJohn Cox!

  

Day1はHunter Shyockが首位でしたが、2日目はFLWツアーシリーズの第3戦Harris Chainで大活躍したJohn Coxとなりました。

Hunter Shyockはまだ2位につけています。その差は1lb-6。

FLWツアーシリーズ第3戦Harris Chainの様子は下記をどうぞ!

Day1  Day2  Day3&4

なんとこの日8lb-15のビッグフィッシュを釣り上げています。あまりの興奮に心臓が止まりそうだったと。ターポンを釣っているようだったと表現しています。どうやら上記の写真の1匹で、メスのようです。

本日のBig fish賞は、Darrel Davis選手の11lb-5とビッグフィッシュに湧いていますね!

トップ12名の成績

Place         Name Day 1
Fish / Weight
Day 2
Fish / Weight
Total
Fish / Weight
1 John Cox 5 / 22- 6 5 / 25- 7 10 / 47-13
2 Hunter Shryock 5 / 25- 7 5 / 18-14 10 / 44- 5
3 Shaw Grigsby Jr. 5 / 25- 1 5 / 17- 5 10 / 42- 6
4 Michael Neal 5 / 23- 0 5 / 18- 0 10 / 41- 0
5 Ish Monroe 5 / 18- 2 5 / 21-14 10 / 40- 0
6 Wayne Hauser Jr 5 / 18-15 5 / 19-13 10 / 38-12
7 Sam George 5 / 11-1 5 / 26- 2 10 / 37- 3
8 Brandon Lester 5 / 19-11 5 / 17- 8 10 / 37- 3
9 Justin Lucas 5 / 17- 7 5 / 18- 7 10 / 35-14
10 Bill Weidler 5 / 19-13 5 / 16- 0 10 / 35-13
11 Josh Douglas 5 / 24-13 5 / 10- 1 9 / 35- 5
12 Wes Logan 5 / 16-15 5 / 18- 6 10 / 35- 5

さあ、Day3はどのような戦いになるのでしょうか!?大変楽しみです!

Appreciation!

サブイズム-Sabuism

*記事が良かったら、【サブイズム-Sabuism Facebookページ】にてポチッと「いいね!」を押して頂けると幸いです。皆さん応援の程宜しくお願い致します!あなたの1いいね!がこのブログを育てます!
https://www.facebook.com/sabu94fishing/

*釣り英訳・翻訳の御依頼引き受けます。海外出店に際してのHPの英訳、カタログでの英訳等で御困りの方がいましたら、お気軽に下記メアドまで御相談下さい。
sabuism94@gmail.com

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don’t miss it!!!!

©Copyright Sabuism