【レポート】2017年3月12日、18日の津久井湖を振り返るwith ツイッター投稿&写真★

おはようございます。サブイズムです。

三連休って最高ですね!何が良いかって、3連休あるし、次の週の勤務が4日で済む。当たりまえのことなんですが、これって大事ですよね。普段会えない友人にあったり、行きにくい場所にいってみたりと。当方も今週は大分楽しめました。

津久井湖釣行を振り返る

最初に、本記事は長くなっておりますので、ご注意ください。

現在釣行を行う際には、ツイッターでライブ配信を行っております。まあ、ライブとは言っても、動画ではなく画像とコメントのみですが、少しでも現場の臨場感が伝わればよいなと思って、やっています。

今回は3月12日と18日の津久井湖釣行をツイッターの投稿と写真で振り返る企画となります。(*途中まで沼本ボートを沼元と誤記していますが、修正不可能なため、御了承ねがいます。)

スポンサーリンク

*写真はお好きなようにお使い下さい!少しはハイシーズン時の参考になると思います。

 

3月12日釣行

3月12日はなんと、津久井湖オープンとかぶっていることを知らずに訪れてしまいましたwこういうところの詰めが甘いのが当方ですw 当日は61名のアングラー+一般のバサーが数人という大変混雑した状況。ウェイインは僅か5名でしたが、優勝の方は、沼本ボート前の竹林から1本ドライブクローラー1.8gのネコリグでキャッチ。これがキッカーフィッシュに。

当方は沼本ボートから出撃(本当は津久井観光から出撃予定でしたが、津久井湖オープンで使用できず)。タックルは8本。当日の水温は朝7.7度からスタート。ボート屋も移動し、大減水となっています。例年は満水だという。

沼本ボート前を中心に攻めました。朝が8時半頃のスタートだったので。

 

沼本ボート前の崖。

沼本ボートから展開する最初のベンド部。段々になっている部分は満水時の攻略ポイントですね。

隣接する沼本ダム前の光景。奥の土管跡が今後のキーか!?

満水時の沼本ボート前のリバーチャンネル。これも押さえておきたいポイント!草が生えすぎたという。

これが現実ですね(笑)今年はワカサギが大量にでており、バスがそちらに気を取られている模様。

津久井湖のベイトは、ワカサギ→アユ→ヘラブナ卵→スジエビ、テナガエビ(少し)と時期を追って変化していきます。詳しくはまた後日。

下記は沼本ボートさんがアップした津久井湖オープンの結果。

 

3月18日釣行

さて、今年2度目の津久井湖はタックルを8本→6本に絞り、魚探も新しいものに。攻める場所は沼本ボート前~大沢ワンドまで。ローランスエリート7Tiの使い方に苦しんでいますw

” 浮かせて釣る”が先日のキーワードでした。これはX-140 World Challengeはかなりの大型ミノーになります。動きは大きいし、ジャークした際のヒラウチが最高です。これで釣りたい。。相棒は、ロードランナーHBSP560L。

下記のように記載しましたが、先日の最大水温は9.5度くらい。それと比較してであり、朝は7.7度を考えれば、先週よりも上昇していますね!

フォローには、レディーフィッシュの小さい方も導入。ジグヘッドで使用しました。

水温はぐんぐん上昇。最高では10.5℃まで上昇。

朝一の沼本ボート前と土管跡は不発。バスボールはなかったな。大沢ワンドへ行くまでに名手橋周辺もチェック!

名手橋付近の岩盤下にあったゴミだまりにガルプのスティックベイトを打ち込むと、水面が動きました。何かがいました(笑)コイか!?

大沢ワンド到着してすぐにあるアングラーが47㎝を釣ったとの情報をGet.大沢ワンドの左側にある大木のレイダウンでミドストだったようです。

当方はバスの影すら見つけることができず。大沢ワンド奥も水が澄んでいるのとシャローすぎて、バスはいないようにおもわれました。トップの画像がそれです。この時点でのこり2時間を切っていた為、沼本ボート方面へ。

なんと、沼本ボート前に戻ってみるとバスの活性が上がったのか、バスを発見。そして、大量にハッチした虫を食べているのか水面に何度も出てきました。試しにスピニングで小型のポッパーやノーシンカーを投げてみるも、不発。完全に見切られていました。そしてはぐれワカサギも。

今回も見事にホゲてしまいましたが、少しバスの動きはつかめました。次回は追いまくりたいですね。

今日乃至は来週あたりはXデーが来るのではないでしょうか!?

当方は可能なら来週の土曜日も出ようと思っています。なんとしてもここで1本釣りたい!

そんな2日間でした。最後まで御読み頂き、有難うございました。

 

では、また後程!


Sabuism (Yo)

◆Facebookいいね!&フォロー」/Twitter「フォロー」 /Instagram 「フォローを押すと 最新の情報をお届けします(*´ω`*)◆

こんな記事あったら面白いな~なんて方は、御意見頂けると幸いです。採用かも??⇒sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク




関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism