Fred Roumbanisまさかの失速、、、【速報!】 Day3 バスプロショップス セントラルオープン 第3戦 Atchafalaya Basin Morgan City Louisiana ★

おはようございます。 サブです。
オールスタークラシックですが、北大祐先週が非の打ちどころがない10㎏超えのウエイトで優勝し、幕を閉じました。現在多くのブロガーさんによって既に記事が書かれていると思いますが、当方からはアナザーストーリーを後ほど掲載させていただきます。

結果報告
さて、結果報告が遅くなり申し訳ありませんでした。
セントラルオープン第3戦のFinal Dayですが、まさかのFred Roumbanis選手が失速し、前日まで6位で地元ルイジアナ州出身のCliff Crochet選手が逆転優勝をかざり、幕を閉じました。
(All photos came from Bassmaster web)
cliff-crotchet-img_8110

1優勝賞品と賞金は、$45,000 Skeeter ZX200/Yamaha VF200LA rig and $6,741 in cashでした。
Greg Hackney選手は残念ながら2位に終わりました。

Cliff選手が表現した試合の流れは”Slow and Steady”でした。訳すと「ゆっくりかつ着実に」。かれは何と午前11時までには手堅くキーパーサイズのバスを揃えており、そこからキッカーフィッシュをゲットするための施策を講じていました。そして午後1:45分に大物である5lbクラスをゲットしたという。

ヒットルアーは、 Luck-E-Strike Ringmaster creatureの1・1/2オンステキサスリグ。分厚いマットを貫通させて、バスを取ったという。
lrm45-027_grande<Luck-E-Strike Ringmaster creature >

スポンサーリンク

やはり、ローカル選手は強いですね。彼は水のコンディションが悪くないと踏んで、プラでどんどん水の良いエリアを絞り込んでいったそうです。最終的には3つほどになり、トーナメントではそれらを中心に釣ったそうですが、2個はそれほど良くなく、残りの1エリアを集中的に釣りしたといいます。

さて、今回のオープン戦が終了し、2016年のB.A.S.S.大会が終了しました。来年以降は日本人選手のオープン戦への出場が多くなると思います。来年もぬかりなくこの「サブイムズ-Sabuism」では紹介していきますので、こう御期待!!

サブ


スポンサーリンク



スポンサーリンク






ABOUTこの記事をかいた人

米国のB.A.S.S.やFLW記事を中心に記事を執筆しています。時には、プロ記者や、トーナメントプロの記事を翻訳していることもあります。また日本のトーナメントやタックルインプレッションについても記載しています。 Hey, Guys. B.A.S.S. preliminary report is written in this blog. Not only tournament article, but also I introduce very very cool Japanese lures to everyone! Don't miss it!!!! ©Copyright Sabuism