確定版速報!【最終AOY年間ランキング】 バスマスターエリートシリーズ!

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

リライト記事になります。

AOYランキング1位が公式に遂に決定&発表となりました。

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

Source: バスマスターウェブサイト

スポンサーリンク

AOY獲得は、ジェラルド・スウィンドル!

首位を独走していたGerald Swindle選手が見事に最終908ポイントにより今期2016年のアングラーオブザイヤーを見事に獲得されました!!!Congratulation Gerald Swindle!!!

 

You are the best mann!!! (All photos come from Bassmaster web)

 
 

 

グレッグ・ハックニーは5位に。

途中まで首位を走っていたGreg Hackney選手は5位にてフィニッシュ。結局Gerald Swindle選手とは78Pの差がついてしまっていました。途中でのペナルティが大きく響いたのでしょう。

 

大森貴洋は16位。

大森貴洋選手は761Pは16位。

 

2017年のバスマスタークラシックへの出場がこれで確定しました。

 

2勝したけど30位のケビン・バンダム

Toledo BendNaiagara Riverでの復活を遂げた帝王ことKevin VanDam選手ですが、最終は681Pで30位。

そして、初戦のSaint Johns Riverで69歳にして劇的な優勝をしたRick Clunn選手ですが、最後は490Pで総合63位。 クラシックへの出場はないかと思いますが、来年の2017年エリート戦での戦いも期待したいと
思います。 

 

他の日本人選手順位

以下に日本人選手の最終ランキングを載せます。無念です。。

 

74位に清水盛三選手がランクインし、最終ポイントは445P。

 

89位に伊豫部健選手がランクインし、最終ポイントは369P。

 

99位に宮崎友輔選手がランクインし、最終ポイントは294P。

 

残念ながら日本人最下位は、桐山孝太郎選手で104位ランクイン。最終ポイントは251P。

残された来年2017年への残留方法としては、残オープン戦をTOP5位に入賞することです。

Northan Open 第3戦 Lake Champlain戦    9/21-9/23
Central Open 第2戦 Red River戦                  9/29-10/1
Central Open 第3戦 Atchafalaya Basin戦  10/27-10/29

来年以降どのような動向になるか静かに見守っとていきましょう。

Have a Great Fishing!


サブイズム-Sabuism (原)

*Facebookの「いいね!&Twitterのフォローを押すと 最新の情報をデリバリーします(*´ω`*)

*通訳・翻訳業務の外注を承ります。大手釣具企業で実績あります! 問合せはこちらまで sabuism94@gmail.com


スポンサーリンク



スポンサーリンク