【面白チューニング】アカシブランド ウォブルトータスプラVer.★

おはようございます。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

一昨日は亀山釣行から夜の11:30に帰宅しました。金曜日も夜中に出たので、
当然のごとく土曜日の釣り後は爆睡でした。

ただ、大学からの友人達とバカ話しながらの道中は最高でした。
釣りの方はTOPで一匹のみ。本日は面白いチューニングで釣りましたので、
シェアしたいと思い、記事を書きます。

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

実はトップに出ました!

もともと、TOPで釣る予定でタックルを組んでいたので、この1本はうれしかったです。

スポンサーリンク

ちょうど34センチの元気なバス君。折木沢ボートの対岸にあるブッシュにキャストして、1~2アクションにてヒット。もんどり食ってきました。若干ピンボケしていますが、ルアーに違和感を感じますでしょうか?

アカシブランドウォブルトータス

このルアーはもともと下記の状態で、ウッドとプラの2種類が販売されています。
そして、プラにはラトルインとサイレントの2種類があります。

 簡単チューニング

  そうです。オリジナルはウィローブレードがお尻に装着されていますが、当方はそれをとり、
よりアピール力のあるコロラドブレードを真ん中のヒートンを一度抜いて、装着しました。
これにより、以下のメリットがでます。

①縦波動をプラス(これはノリーズのベジテーションシリーズフカフカに倣いました。)

②前後のフック干渉による音の増幅。(当方は#2のスプリットをフックにつけています。)
③ウェイトが増し、キャストに安定感がでる。

プラですと値段もそんなに高くはありません。重さは21gありますので、キャストもピンスポットに
ビシバシときまります。よろしければ是非、使用してみてください。

そして、また再来週には亀山ダムに行きます。再来週も試してみたいと思います。
来週はスピニングも持参したいと思います。さあ、いよいよエレキ買わないとな。

 

Appreciation!

サブイズム-Sabuism

*記事が良かったら、【サブイズム-Sabuism Facebookページ】にてポチッと「いいね!」を押して頂けると幸いです。皆さん応援の程宜しくお願い致します!あなたの1いいね!がこのブログを育てます!
https://www.facebook.com/sabu94fishing/

*釣り英訳・翻訳の御依頼引き受けます。海外出店に際してのHPの英訳、カタログでの英訳等で御困りの方がいましたら、お気軽に下記メアドまで御相談下さい。
sabuism94@gmail.com

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク