【釣人の義務!】ライフジャケットの選び方!with BLUESTORM社

お疲れ様です。フィッシングトランスレーターのサブイズム(@sabu94_1982)です。

本記事はリライト記事となります。

明日からまた月曜日ですが、皆さんがこのブログを読んで少しでも楽しんでいただけたら嬉しいと思い、いつも記事をかいています。

Facebookページへの「いいね!」を押して頂くと、常に最新の記事が御覧になれます。>

 

ライフジャケットの重要性

さあ、今晩の話題は皆さんも色々と種類が多くて悩むライフジャケットについてです。

スポンサーリンク

 

これから本格的な夏のシーズンを迎えるにあたり、水辺でのレジャーが増えてきます。

ここで1つライフジャケットの重要性を学んでみましょう。

ライフジャケット単語をクリックすると、自動膨張ライフジャケット購入ページに飛びます。

ボートフィッシングに行く予定でライフジャケットを持っていない方は今すぐ(NOW!)購入してください。

レンタル品が嫌な方、ライフジャケット未着用でバスフィッシングをする方がいましたら、今すぐにでもボートでのバスフィッシング並びにほかの釣りを辞めて頂きたいと思います。それぐらいこれは大事なトピックです。

言い過ぎかもしれませんが、それが多くのバスフィッシャーマン、フィッシャーマンの為でもあると考えます。

d0867b32-s

ライフジャケット未着用による事故例 

近年ライフジャケット未装着による水難事故が後を絶たないようです。

事故では無くても事故未遂的な事象も多くあります。

もちろん、どうしようもない状況で起きてしまう事故もあると思います。

その中でフィッシャーマン(釣り人)の釣りの中では、きちんとした装備で未然に防げるものが多いと思います。

ライフジャケット無しで事故に合えば、他の釣り人にも大きな迷惑となります。

流石に3000円のライフジャケットには手を出したくありませんが、無いよりはましです。

namaroさんの記事も載せます。如何にライフジャケットが大事かわかります。

当方はこう思います。

「ライフジャケット着用無しに、あると思うな己の命!」

昨年に行った鯵釣りでも乗合船だからと言って、ライフジャケットを着用しない方がいました。
事故が起こったら、その船宿は操業停止になるのではないでしょうか??

勿論、友人と当方は装着していました。

そんなことを言ってもどれから購入したら良いかわからない方もいらっしゃると思います。

まずは手軽な自動膨張式ライフジャケットから購入してみては如何でしょうか?

当方オススメのモデルはこちら。ブルーストーム社の国土交通省認定モデル腰巻きタイプです。

サブイズム-Sabuismのお勧めライフジャケット

数あるライフジャケットの中でもこのメーカーのライフジャケットは値段も手ごろで購入しやすいと思います。

何時も亀山ダムに行く友人当方にこのBLUE STORM社のライフジャケットを薦めてくれました。

BLUESTORM社の良い処は、

①他社に比べて比較的安い。

②見た目がお洒落

③自動膨張ライフジャケットのOEM社の為、欠品等の不安がない。
 (ノリーズや各社自社で製造していないメーカーは殆どがこのBLUESTORM社に外注しています。)

その為ガンベルトタイプで比較すると、BLUESTORM社は約17400円。Noriesは約21400円となります。

 
 

ブランド料で約4000円がONされているのですね。ブランド物を決して批判しているわけではなく、こだわりがなく、安く済ませたい方に当方はオススメしています。
中には安く市場に出回っている物もありますが、当方は国土交通省の認定があるものをオススメします。

確かに17000円や20000円するこのライフジャケットは高価なものです。ケチりたい気持ちもわかります。

ただ、生きるか死ぬかを考えた際は、十分に費用対効果のあるものです。

当方は二度牛久沼で落水しました。一回目は3月、二度目は忘れました(笑)

以前は、エコギアの肩から掛けるタイプとアメリカで処分してきたダイワの腰巻タイプを使用していました。

肩かけタイプはどうしても竿にあたったりして邪魔に感じることも多いです。

調べてみたら、シマノ・ダイワもなかなか安いお値段ですね。ブルーストームとほぼ一緒。
シマノ、ダイワがお好きな方はこちらをどうぞ!

 さて、ライフジャケットを装着するのはいいですが、期限はどのくらい持つのでしょうか?
また、実際に膨らんだ状態ってどうなるのっ?という方も多いはず。
 
次回は、ライフジャケットが膨らんだらどうなるのかを当方の点検をもとにお見せしたいと思います。

そして、最後にもう一度!
「ライフジャケット着用無しに、あると思うな己の命!」

 

Appreciation!

サブイズム-Sabuism

*記事が良かったら、【サブイズム-Sabuism Facebookページ】にてポチッと「いいね!」を押して頂けると幸いです。皆さん応援の程宜しくお願い致します!あなたの1いいね!がこのブログを育てます!
https://www.facebook.com/sabu94fishing/

*釣り英訳・翻訳の御依頼引き受けます。海外出店に際してのHPの英訳、カタログでの英訳等で御困りの方がいましたら、お気軽に下記メアドまで御相談下さい。
sabuism94@gmail.com

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク